ようこそ、宝の島 インターネッ島へ (ポイントサイトを利用して収入ゲット)

捨てアドの作り方

   数あるHPの中で、私のHPにお越し頂き、誠にありがとうございます。
          訪問者合計数:175 本日訪問者数:1 昨日訪問者数:2
画像の説明  『捨てアドの作り方』   画像の説明
なぜ? 捨てアドを作る必要があるのか?


現在では、ほとんどの人が『メールアドレス』をお持ちのはずです。

なぜ? わざわざ別のメールアドレスを作る必要があるのか?

初心者の人ならば、疑問がわいてくるはずです。

何か悪い事でもしようとしているのか? と疑う人さえいるので、ご説明しておきます。


まず、『捨てアド』と言っても、本当に捨ててしまうアドレスではありません。

無料サイトなどに登録する場合に、メールアドレスは絶対に必要になります。

自分のメールアドレスを利用しても良いのですが、出来れば分けておいた方が無難です。

現在は、メールアドレスが漏れる事はありませんが、もしもの時の為にもわけておいた方が良いからです。

無料サイトなどは、いつでもメールアドレスの変更は可能ですので、重要になった時は変更すればよいだけです。




どこで、作れば良いのか?


出来れば、グーグルとヤフーの2ヶ所から取得する事をお勧めいたします。

まず、グーグルで『メールアドレス』を取得してください。

その後、グーグルのメールアドレスを基軸にしてヤフーからメールアドレスを取得すると良いです。


無料サイトなどに登録する場合は『ヤフー』で作ったメールアドレスを利用します。

理由は、ヤフーならば、いくつでも作成できるからです。

すなわち、もしも『ヤフー』のIDやPWを忘れた時は『グーグル』に連絡が来るようにしておくのです。

もしもの時の為に、二重、三重の段階層を作っておくことをお勧めいたします。




管理の仕方


捨てアドを利用する場合は、意外と多いものです。

重要と思われるモノは『個人フォルダー』を作成して別に保存しておくと便利です。

貯まったメールを一気に削除しても大丈夫な形にしておきましょう。















powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional